タブレットってどれでも高く買取してもらえるの?

タブレットもあると外出先で使えたり、自宅でもどの部屋でも自由に使えて便利です。インターネットや動画を見るのであれば、パソコンよりもタブレットの方が手軽でいいかもしれません。
また、今だと営業の人もタブレットを使うのも当たり前となりました。
そんなタブレットですが、本当に種類も豊富となりました。では、いざ買取となれば、どれでも高値がつくのでしょうか。

iPadが高くなる傾向に!

タブレットと聞くと、やはりiPadを真っ先に想像しませんか。タブレットやスマホと聞くとiPadやiPhoneがやはり人気も一番です。

それは、買取においても変わりはありません。相場を見てもiPadは高くなりやすいです。
たとえば、2017年時点で最新モデルとなるとバージョンなどにもよりますが、80,000円を越えるなんてこともあるのです。本の一例ですが以下のような金額のところもあります。
iPad Pro(12.9inch)WiFi+Cellular 64GB 80,000円
iPad Pro(12.9inch)WiFi+Cellular 256GB 99000円
iPad Pro(12.9inch)WiFi+Cellular 512G 104000円

バージョンが新しいものが高い

やはりバージョンが最新モデルのものが高くなる傾向にあります。iPadだとかなり高くなります。さらに多少古くても、他のものと比べるとまだまだ高いです。iPadはそのため、買取にはかなりオススメです。

なお、タブレットによっては人気の色があったりします。先程の例であけだiPadでも黒やシルバーとなると、先の金額からマイナス2,000円となることもあります。バージョンはもちろんですが、色についても査定一覧をチェックしてみてください。

あとは容量によって

最後は容量によっても差が出てきます。まずは種類、バージョン、色、容量が大切だと覚えておきましょう。

関連する記事